メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

W杯ロシア大会 近江のサムライ、湖国の誇り 県と近江八幡市、乾選手を表彰 「夢与えられるよう頑張る」 /滋賀

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で活躍した近江八幡市出身のMF乾貴士選手(30)=スペイン1部・ベティス所属=が19日、県内関係者にW杯の報告と応援への感謝を伝えた。県からは「県民スポーツ大賞特別賞」、近江八幡市からは「市民栄誉賞」が贈られ、湖国が生んだ「サムライブルー」の功績をたたえた。

 乾選手はW杯初出場で2ゴール1アシストと、日本の16強入りに大きく貢献。決勝トーナメント1回戦で、…

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文660文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定
  5. 寝屋川中1殺害 「2人に声かけなければ」遺族に被告謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです