メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英国

性犯罪疑惑報道「アウト」 高等法院、BBCに賠償命令

 【ロンドン共同】性犯罪に関連した警察の家宅捜索を英BBC放送が報じたため、名声を傷つけられたなどとして、英ポップス界の大御所クリフ・リチャードさん(77)が損害賠償を求めた訴訟で、ロンドンの高等法院は18日、BBCと警察側に計21万ポンド(約3000万円)の支払いを命じた。

 警察は捜査を打ち切り、リチャードさんは起訴されていない。容疑段階の報道のあり方が問われた…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです