メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奄美大島「ノネコ」

希少動物襲う 捕獲へ山中にわな設置

山中に設置された生け捕り用のかごわな=奄美自然保護官事務所提供

 鹿児島県の奄美大島で野生化した猫「ノネコ」がアマミノクロウサギなどの希少動物を襲っている問題で、環境省が17日、県や地元5市町村と作った「ノネコ管理計画」に基づいて捕獲を始めた。年度末までに「かごわな」で270匹を捕獲する計画で、国の担当者は「島の生態系の維持、回復に向けて努力したい」としている。

 希少種が多く生息する山中16平方キロメートルに生け捕り用のわな100基を設置。作業員が毎日点検し、かか…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです