メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外山口県沖で空自F2戦闘機レーダーから消える 2人が搭乗
英国

暗殺未遂、ロシア人容疑者特定か 猛反発は必至

 【ロンドン矢野純一】英国南部ソールズベリーで今年3月、ロシア軍情報部門の元大佐と長女が猛毒の神経剤「ノビチョク」で襲われた暗殺未遂事件で、英PA通信社は19日、警察当局が事件に関与したと見られる複数のロシア人を特定したと報じた。報道が事実とすればロシアの猛反発は必至で、英露関係がさらに悪化するのは確実だ。

 PA通信社によると、事件現場周辺の監視カメラの映像から、容疑者が浮上したという。事件前に英国内に入…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. いじめか 数人で男子生徒に暴行する動画をインスタに投稿 新潟青陵高校
  3. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  4. 注目裁判・話題の会見 元モーニング編集次長は妻を殺害したのか 東京地裁・初公判詳報
  5. ややパリには遠く~南仏留学記 寒さを避けて楽しむ「ゲームの夜」 冬場のフランス、こんな過ごし方も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです