メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぜんため

ゲームやアニメの全国イベント、今年も熱いぞ 柳ケ瀬できょうから「先行体験」 昨年2万5000人動員 /岐阜

 ゲームソフトやアニメキャラクターなどが中心のイベント「全国エンタメまつり」(ぜんため)が8月4、5日、岐阜市の中心市街地、柳ケ瀬商店街をメイン会場に開かれる。2日間で全国から約2万5000人を動員した昨年に続き2回目の開催。

 ゲームソフトの開発企業など24社と「インディーズ」と呼ばれる小規模の開発グループ50~60社がブースを設置。新作ゲームの紹介や試技、仮想現実(VR)体験、コスプレ、ゲーム芸人フジタさんや声優のトークショー、アニメやゲームに関連した音楽ライブなどを、柳ケ瀬商店街周辺の…

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文619文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです