メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

「ザ・空気2」の問い=青野由利

 <do-ki>

 「あの人、本当にそっくりだったね」。劇場から出てきた老夫婦が言い交わすのを聞いて、本当ですねと心の中でつぶやいた。

 16日が東京公演の最終日だった二兎社の「ザ・空気ver.2 誰も書いてはならぬ」。「メディアと政権の癒着」がテーマと知って当日券に並び、通路に座って見た。

 舞台は首相官邸や国会議事堂を望む国会記者会館の屋上。保守系全国紙の論説委員が首相のために書いたらしい会見想定問答が見つかり、これをどう扱うか、それぞれ立場の違うネットメディアや大手メディアの記者らが駆け引きを繰り広げる。

 「あの人」が誰かは別として、ああいう記者も、こういう解説委員も、彼らが語る政治家も、現実とすれすれ…

この記事は有料記事です。

残り689文字(全文994文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです