メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エジプト

大王の石棺? 中から3体のミイラ 兵士か

 【カイロ篠田航一】エジプト北部アレクサンドリアで今月、アパート建設現場から巨大な石棺が見つかり、古代マケドニアのアレクサンドロス大王の遺体が納められている可能性が指摘された。地元メディアによると、同国考古省が調査した結果、中に入っていたのは約2000年前の3体のミイラで、家族らしいことが判明した。ロイター通信は「希望は打ち砕かれた」と報じた。矢が刺さったとみられる跡が骨に残っており、兵士との見方…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 露大統領 プーチン氏「領土、容易に妥協せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです