メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

1年ぶり元安水準に 米中の貿易摩擦激化の懸念 

 【北京・赤間清広】中国人民銀行(中央銀行)は20日、通貨・人民元の対ドル取引の基準値を1ドル=6.7671元に設定した。基準値としては昨年7月以来、約1年ぶりの元安水準となる。

 市場では米中の貿易摩擦激化の懸念から元売り圧力が強まっており、20日の上海外国為替市場の元相場も一時、1ドル=6.8元台…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  2. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  3. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  4. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです