メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゴルフ

センチュリー21レディース 小祝、首位キープ

第2日(21日、滋賀・瀬田GC西=6518ヤード、パー72)

 初優勝を狙う20歳の小祝さくらが4バーディー、1ボギーの69にまとめ、通算13アンダーの131で単独首位を守った。1打差の2位にアマチュアのクリスティン・ギルマン(米国)、さらに1打差の3位にユン・チェヨン(韓国)が続いた。66で回った木村彩子が通算9アンダーで全美貞(韓国)とともに5位、64と伸ばした新垣比菜が8アンダーで7位につけた。上田桃子は8位、横峯さくらは21位。イーブンパーまでの58人が決勝ラウンドに進んだ。

-13(1)小祝さくら   131=62、69(35、34)

この記事は有料記事です。

残り337文字(全文610文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです