メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今どきの歴史

世界遺産候補 百舌鳥・古市古墳群(大阪府) 悩ましき被葬者論争

大山古墳(中央奥)などから構成される百舌鳥古墳群=堺市堺区で昨年7月、本社ヘリから三浦博之撮影

 世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が登録された。次は、来夏に登録の可否が決まる「百舌鳥(も  ず)・古市(ふるいち)古墳群」(大阪・堺市、羽曳野市、藤井寺市)が関心を集めそうだ。ただ、少々悩ましい問題を抱えているのだ。

 古墳群のシンボル、「大山(だいせん)古墳」に悩ましさが集約されている。

 「大山古墳?」と首をひねる人も、仁徳天皇陵のことだと聞けばうなずけると思う。墳丘長486メートル(…

この記事は有料記事です。

残り1449文字(全文1656文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです