メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 今月初めの西日本豪雨で砂防ダムが消えた広島県坂町の小屋浦地区。急坂ばかりのまちに、一気に土砂が流れ十数人が亡くなった。111年前にも水害を受け44人が命を落としている。それを伝える石碑があり、本紙でも紹介された。

 この石碑は、広島大の研究チームが2年ほど前に県内の水害碑38基を調査した対象の一つだ。この碑を含め9基は漢文で、現代語訳がホームページで…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
  2. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
  3. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです