メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バーバソル選手権

[速報]悪天候により最終ラウンドは翌日に順延(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

バーバソル選手権 4日目

バーバソル選手権の最終ラウンドは悪天候により翌日に順延となった Photo by Andy Lyons/Getty Images

PGAツアー第38戦 バーバソル選手権/ケンタッキー州 キーン・トレースGC

 ニコラスビル(ケンタッキー州)で開催されているバーバソル選手権。日本人選手は出場していない。最終ラウンドは悪天候のため中断となり、そのまま日没サスペンデッドとなった。現地時間の明朝7時30分にプレーが再開される。

MORE:バーバソル選手権の最新スコアはここをクリック!

 3日目終了時点で、ロバート・ストレブ(米国)、ハンター・メイハン(米国)、トム・ラブレディ(米国)、トロイ・メリット(米国)の4人が通算18アンダーで首位に並んでいたが、1人もスタートできなかった。

 ラブレディとメリットは明朝7時50分スタート予定、ストレブとメイハンは明朝8時00分スタート予定となっている。

 首位と1打差の通算17アンダー5位タイにつけているサム・ライダー(米国)、ブレイン・バーバー(米国)、ビリー・ホーシェル(米国)の3人も明朝のスタート。

 この3人に加えて、10ホール終了時点で7バーディを奪ったベン・シルバーマン(カナダ)が首位と1打差の通算17アンダー5位タイに浮上している。


情報提供:PGA Tour

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです