メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「暑い」。ついつい口にしてしまう。2年後のきょうには東京五輪が始まる。この酷暑では、どんな大会になるのだろうかと不安もよぎる。

 暑さ対策として、マラソンは午前7時スタートになった。冬では考えられない時間だが、この早朝マラソンを制した人もいる。27年前の世界選手権東京大会で日本人では史上初の金メダルを獲得した谷口浩美さん(58)だ。

 この時は防災の日ということもあって、渋滞を考慮してさらに1時間繰り上がった午前6時のスタート。前日…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文453文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  4. 迫撃砲着弾 道路の舗装めくれ「命の危険感じた」
  5. 陸上自衛隊 国道近くに迫撃砲着弾 破片当たり車の窓破損

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです