メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 長崎地裁で先月15日、広告制作会社で働いていた男性(46)が上司から執拗(しつよう)なパワーハラスメントを受けたとして、慰謝料や未払い賃金を勤務先に求めた訴訟の口頭弁論があった。男性の妻(38)が証言台に立ち、涙ながらに夫の身に降りかかった理不尽な惨状を明かした。

 2人は2006年に結婚。デザイナーの男性は12年に同社に転職し、翌春に代わった上司から人格を否定するような…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです