メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2018

異次元猛暑、深刻 熱中症の危険、屋内にも

 経験したことのない猛烈な暑さが日本列島を襲っている。毎日新聞の集計では18日以降に熱中症の疑いで亡くなった94人の9割が60歳以上で、高齢者が犠牲になった。屋外で農作業中に倒れた人も目立つ。専門家は「エアコンの使用や小まめな水分補給を」と厳重な注意を呼びかけている。

 毎日新聞の集計で判明した18~23日の熱中症の疑いによる死者は、東京26人▽埼玉9人▽大阪6人▽三重、兵庫各5人▽愛知、広島各4人--などの94人に上り、女性52人、男性42人だった。年代はいずれも40代以上で、80代が37人と最も多く、70代22人▽60代15人▽90代10人▽50代5人▽40代4人--と続いた。新潟県南魚沼市では自宅ベッドにいた103歳の男性が搬送され死亡が確認された。

 死者のうち、屋外で搬送されたり、発見されたりした人は少なくとも28人おり、多くは畑で作業中に倒れて…

この記事は有料記事です。

残り1715文字(全文2096文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
  2. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
  3. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
  4. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  5. わいせつ目的で女子中学生誘拐容疑 名古屋の会社員を逮捕 SNS使い誘い出す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです