メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス、連敗止める

 【アナハイム共同】米大リーグは22日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打、2得点で1四球だった。チームは14-5で大勝し、3連敗で止めた。

 ヤンキースの田中はメッツ戦での後半戦初登板が降雨で中止となり、24日午後7時10分(日本時間25日午前8時10分)開始予定の敵地でのレイズ戦に先発することが決まった。

 パドレスの牧田はフィリーズとのダブルヘッダー限定でメジャーに昇格したが、登板しなかった。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. 紀平猛追及ばず4位 ザギトワが優勝 フィギュア世界選手権
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. 「王子様」改名 キラキラネームなぜ? 鎌倉時代でも問題視

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです