メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス、連敗止める

 【アナハイム共同】米大リーグは22日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのアストロズ戦に「5番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打、2得点で1四球だった。チームは14-5で大勝し、3連敗で止めた。

 ヤンキースの田中はメッツ戦での後半戦初登板が降雨で中止となり、24日午後7時10分(日本時間25日午前8時10分)開始予定の敵地でのレイズ戦に先発することが決まった。

 パドレスの牧田はフィリーズとのダブルヘッダー限定でメジャーに昇格したが、登板しなかった。

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文852文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国首脳ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです