メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネガワット取引

関電も実施 節電協力企業に料金割引

 関西電力が、企業に数時間単位の節電を呼びかける新たな仕組み、「ネガワット取引」を実施していたことが23日、分かった。関電が実施するのは初めて。

 関電が活用に踏み切ったのは、記録的な猛暑によって冷房などの使用が急増したことに加え、石炭火力発電所のトラブルによる運転停止が重なったため。取引は2017年度に導入され、既に東京電力ホールディングスなどが実施済みで、電力需要の急増に対応する新たな手法として定着が進みそうだ。

 電力需要のピークを抑える目的で、幅広い業種の工場などに数時間単位の節電を要請する仕組み。要請に応じ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです