メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

「私語」を鍛えて高評価 プレゼン、五つのポイント

え・葛西りいち

 今回のテーマはプレゼン(プレゼンテーション)です。ゼミ活動やインターンシップのグループワークで発表する、という学生は多いはず。プレゼン能力が鍛えられて、結果的には就活で役立った、という学生も少なくありません。

 このプレゼンを教育に取り込んでいる大学は多数あります。その一つが大阪経済大学です。2010年から「ZEMI-1グランプリ」を開催。ゼミの中でグループを作り、各グループがそれぞれ研究・調査した内容をプレゼンします。その審査はゼミ教員ではなく、他のゼミの教員、それから学外の社会人があたります。質疑応答では厳しい意見も飛び交います。私も15年から審査員として参加しています。学生にとっては成長するいい機会、ということもあり年々、規模が拡大しています。

 このZEMI-1グランプリ(10月下旬)の前に開催されるのが経済学部合同ゼミです。プレゼンなどはZ…

この記事は有料記事です。

残り1609文字(全文1988文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. シェアハウス 就労も手助け 母子世帯が共同生活

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです