メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日銀

金融緩和の副作用を議論へ 金融機関の収益悪化懸念

日本国債10年物利回りの推移

 日銀は30~31日の金融政策決定会合で、大規模金融緩和の副作用軽減策の検討を本格化させる見通しになった。超低金利政策の一段の長期化が避けられない中、金融機関の収益悪化懸念が強まっているためだ。ただ、政策の修正は金利上昇や円高を招いて市場に混乱をもたらす恐れがあり、日銀は困難な課題に直面している。【土屋渓】

 日銀は2%の物価上昇率を目標に、2013年から大規模な金融緩和を続けている。しかし、6月の消費者物…

この記事は有料記事です。

残り876文字(全文1080文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 暴行容疑 元レスラー長与千種さんの髪つかむ 男を逮捕
  2. 女の気持ち いじめ 東京都町田市・匿名希望(団体役員・66歳)
  3. さいたま 片山さつき氏の著書看板、条例違反 白塗り処置
  4. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです