メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20

貿易戦争に無力感 緊張緩和策、描けず

G20財務相・中央銀行総裁会議の写真撮影の際、国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事(右端)とあいさつを交わすムニューシン米財務長官=ブエノスアイレスで、ロイター

 日米欧に中国など新興国を加えた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は22日、米国発の貿易戦争の収拾に向け「対話と行動を強化する」との共同声明を採択して閉幕した。米国と中国が制裁関税を発動し合って以降、初の会議となったが、声明は3月の会議とほぼ同じ内容に過ぎず、今回も緊張緩和の具体的な道筋は描けなかった。

 声明では、貿易を世界経済の下振れリスクと明記し、「短期から中期にかけての下振れリスクが増大している…

この記事は有料記事です。

残り1319文字(全文1530文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです