メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

ホルムズ海峡「封鎖も」 原油巡り、米と神経戦

ホルムズ海峡

 【カイロ篠田航一、ワシントン高本耕太】トランプ米大統領が欧州や日本にイラン産原油の輸入停止を呼び掛けている状況を受け、イラン指導部が対抗措置として原油輸送の大動脈であるホルムズ海峡の「封鎖」に言及している。一方、ポンペオ米国務長官は22日、各国と連携して11月までにイラン産原油輸入を「限りなくゼロにする」との目標を強調しており、イランと米国の神経戦が続く。

 イラン学生通信などによると、ロウハニ大統領は22日、「政治の基本を理解する者は、イランの原油輸出を…

この記事は有料記事です。

残り395文字(全文625文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  3. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです