メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

日本勢を提訴 サハリン石油開発巡り

サハリン1

 【ウラジオストク共同】ロシア国営石油最大手ロスネフチは24日までに、極東サハリン沖の資源開発事業「サハリン1」を巡り、不当な収入を得たとして、日本の官民が出資する資源開発会社を含む5社に総額約890億ルーブル(約1500億円)の支払いを求め提訴した。サハリン州の裁判所が20日に訴えを受理した。提訴が、日露が進める資源開発事業や他の投資案件に影響を与える可能性もある。

 事業関係者によると、サハリン1の参画企業と隣接油田を管轄するロスネフチとの間で、原油の生産分配に関…

この記事は有料記事です。

残り586文字(全文821文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです