メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米露首脳会談

「来年以降」 トランプ氏発言、反発考慮か

 【ワシントン高本耕太】米ホワイトハウスは25日、ワシントンで今秋開催する方向だったトランプ大統領とプーチン露大統領との首脳会談を来年以降に延期すると発表した。米大統領選介入の疑惑を否定するプーチン氏に同調する発言をしたトランプ氏への反発が国内で高まる中、先送りを決めたものとみられる。

 ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は声明で「大統領は、次期首脳会談は魔女狩りが終わってから開かれるべきだと考えており、会談は来年以降になる」と述べ…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです