メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

どうすれば安全安心

シニアPlus 高齢者の災害避難 「地域みんなで」共有を

西日本豪雨で道路が寸断され、孤立した住宅から消防隊員によって救出されたお年寄り=広島県呉市で2018年7月8日午後4時1分、小出洋平撮影

 <シニアPlus(プラス)>

 西日本豪雨では河川の氾濫や土砂崩れで200人以上が亡くなり、高齢者の犠牲が目立った。岡山県倉敷市の場合、身元が判明した犠牲者52人(20日現在)のうち65歳以上は46人で約9割に及ぶ。足腰が弱っているお年寄りに、どうすれば速やかな避難を促せるのか。防災の専門家に聞いた。【鈴木梢】

この記事は有料記事です。

残り2095文字(全文2251文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです