メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いわて人模様

県断酒連合会長 竹中保夫さん(67) /岩手

竹中保夫(たけなかやすお)さん(67)

 「会があったから、家族の支えがあったから、今の自分がある」。今年4月、アルコール依存症患者とその家族らでつくる県断酒連合会の会長に就任した。

 講演では、自らの体験を赤裸々に語る。20代の頃、仕事や飲み仲間とのつきあいのなかで、初めはコップ1、2杯だった酒量は増加。過度の飲酒で腸閉塞(へいそく)を患ったこともある。飲まないときは優しいが、飲むと荒れる。影響は親子関係にも及んだ。「今思えば、人の親とは言えなかった」

 飲み過ぎで冷や汗や寝汗がひどくなり、夕方になると手が震えた。妻の勧めで受診し、アルコール依存症と診…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文744文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです