メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸新幹線

金沢・敦賀の建設費2260億円増 

 2023年春に開業を予定する北陸新幹線金沢-敦賀の建設費に関し、国土交通省は現行計画より2260億円膨らむと試算している。総額は1兆4000億円を超える見込み。人件費の高騰や消費税率の引き上げなどが要因で、沿線の石川、福井両県と国は追加の財政負担を迫られる。

 国交省は12年6月に同区間の着工を認可した。現行計画の建設費は1兆1858億円。上振れの要因には、東日本大震災を受けて耐震性を強化した影響もある。近く北陸新幹線に関…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論
  4. 毎月勤労統計問題 不適切マニュアル作成は03年 不正調査は04年から
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです