メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シリア

IS自爆テロ、政権軍との交戦 死者190人超

 シリア南部スワイダ県で25日、過激派組織「イスラム国」(IS)による自爆テロや襲撃が相次ぎ、シリア人権観測所(英国)によると、市民や兵士ら156人が死亡した。アサド政権軍は掃討作戦を展開し、IS戦闘員38人も死亡した。死者は計190人を超え、多数が負傷した。ISが犯行声明を発表した。

 死者数はさらに増える恐れがあり、最近では異例の大規模衝突となった。

 内戦が続くシリアで、ロシアの支援を受けて優勢な政権軍は南部3県の反体制派拠点をほぼ制圧し、反体制派…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文452文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 水難事故 小学生3人溺れ、9歳男児が死亡 2人は無事 大阪
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです