メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人生は夕方から楽しくなる

元フォーリーブス・江木俊夫さん しみじみ感じるすてきな出会い

フォーリーブス時代と変わらない? ダンスポーズを取る江木俊夫さん=東京都港区で、宮本明登撮影

 朝、寝ぼけ眼でNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」を見ていたら、ふいに懐かしい曲が流れてきた。♪アースが生んだせいぎはマグマ……。なんと昭和の特撮番組「マグマ大使」のテーマソングではないか。ちらっと映ったのが、3度、笛を吹いてマグマ大使を呼ぶマモル少年。そう、後にアイドルグループ「フォーリーブス」で一世を風靡(ふうび)する江木俊夫さんだった。

 ちょっと歩くだけで大粒の汗がポタポタ。東京・赤坂の事務所で66歳になった元アイドルも白いシャツをま…

この記事は有料記事です。

残り1506文字(全文1730文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです