メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丹下日出夫のズバッと

新潟11R・佐渡S (土曜競馬)

素質一番、グローリーヴェイズ

 ディープインパクト産駒の3歳馬、グローリーヴェイズの秋の目標は重賞戦線。ここは確実に勝っておきたい。デビュー戦は昨年10月の中山1800メートル戦。ハナを奪ってラスト2ハロンを推定11秒5-11秒2という優秀なラップで押し切った。その後、中京マイルのこうやまき賞で最速の上がり33秒4を駆使して2着、重賞初挑戦のきさらぎ賞でも鼻差2着と奮闘した。前走の京都新聞杯は勝負どころで動けず0秒4差4着に終わったが、1000メートル58秒5という速い流れの競馬を経験できたのは大きい。今回の新潟の外回り2000メートル…

この記事は有料記事です。

残り406文字(全文676文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交通事故 横断中の男性、タクシーにはねられ死亡 札幌 /北海道
  2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更
  5. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです