メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

群馬百湯

/68 沢渡温泉「まるほん旅館」(中之条町) 脱サラ、継いだ老舗 夫婦で守る家庭的くつろぎ /群馬

 草津の「仕上げ湯」と呼ばれる沢渡温泉。「まるほん旅館」は江戸時代から続く老舗旅館だ。主人の福田智さん(51)は元銀行員。「初めて湯につかった時、ビビッと来た。まるで背中に電気が走ったようにね」。熱めの湯は、最初はぴりぴりっとした刺激があるが、湯上がりはさらさら。その湯の魅力にほれ込み、脱サラを決意した。

 運命が変わったのは14年前、37歳の時。群馬銀行中之条支店に転勤となり、四万、沢渡の温泉旅館の営業…

この記事は有料記事です。

残り681文字(全文884文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです