メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

日本の平和主義=西川恵

 <kin-gon>

 日本の平和主義の原点を明確化する季節でもある8月がやってくる。広島・長崎の原爆忌、そして終戦記念日。毎年8月がかき立てる戦争の記憶は、日本の平和主義の土台を作ってきた。

 10年ぐらい前まで、日本に駐在している欧米の外交官が強く印象付けられる日本社会の特徴に、深く広く浸透している平和主義があった。

 核廃絶への圧倒的な支持、防衛費増や武器輸出に対する拒否感、国連平和維持活動(PKO)への自衛隊の参…

この記事は有料記事です。

残り792文字(全文1001文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  2. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ
  3. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  4. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る
  5. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです