メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もう二度と

相模原殺傷事件2年 都内の重症心身障害者 「あゆちゃんち」においでよ 周り魅了、豊かな表情

地域のお年寄りや子どもたちとふれあう坂川亜由未さん(中央)=東京都板橋区で26日、根岸基弘撮影

 お年寄り、子ども、誰でもいらっしゃい! 重症心身障害者の坂川亜由未(あゆみ)さん(25)=東京都板橋区=が、自宅をコミュニティースペース「あゆちゃんち」として開放している。施設でもグループホームでもない新たな自立生活だ。障害者を隔離し、「不幸」のレッテルを貼ってきた社会への挑戦でもある。

 「上手にお手玉ができたねえ」

 女性の先生(95)が話しかけた。26日、猛暑の中であった手芸のクラス。近所のお年寄りや難病の女の子…

この記事は有料記事です。

残り848文字(全文1058文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 辺野古取材の池上彰さんを撮影 「マスコミ特定」反対派リスト作成の警備会社が指示
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 年金運用 損失14兆円 世界株安、過去最大に 昨年10~12月
  4. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです