メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

エンゼルス・大谷、9号2ラン

 【アナハイム共同】米大リーグは25日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのホワイトソックス戦に「2番・指名打者」でフル出場し、3-2の五回に9号2ランを放って4打数1安打2打点、1得点で1四球3三振だった。チームは11-3で勝った。

 大谷の2番は5月以来で、メジャー1年目での2桁本塁打にあと1本とした。プホルスは通算631本塁打をマークし、ケン・グリフィーを抜いて歴代単独6位に浮上した。

この記事は有料記事です。

残り555文字(全文756文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです