メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「国境なき記者団」

ネット上の脅迫、報道の脅威と指摘

 国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(RSF、本部パリ)は26日、口封じを目的としたジャーナリストに対するインターネット上での脅迫や中傷など「サイバーハラスメント」に関する報告書を発表し「世界各地で行われ、報道の自由に対する最悪の脅威の一つとなっている」と指摘した。

 RSFは32カ国での事例を調べ、中国やロシアなど強権的な体制の国だけでなく、スウェーデンやフィンランドなど報道の自由度の…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです