メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RBCカナディアン・オープン

[速報]ガリガスが9アンダー暫定首位(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

RBCカナディアン・オープン 初日

PGAツアー第40戦 RBCカナディアン・オープン/カナダ グレン・アビーGC

 オークビル(カナダ)で開幕したRBCカナディアン・オープン。日本人選手は出場していない。大会初日は悪天候による中断の影響で日没サスペンデッドになった。初日終了時点で暫定首位に立ったのはロバート・ガリガス(米国)。9アンダー63(パー72)でホールアウトし、後続に1打差をつけた。

MORE:RBCカナディアン・オープンの最新スコアはここをクリック!

 ガリガスは現地時間の7時20分に1番ホールからスタート。2番パー5でバーディを先行させると、そこから6番パー4まで5連続バーディを奪った。前半を5アンダーで折り返した。

 後半に入ると、13番パー5と14番パー4でバーディを重ねた後、16番パー5と18番パー5でもバーディを加えた。

 結局、この日のスコアは9バーディ、ノーボギーの9アンダー63。後続に1打差をつけて、暫定首位発進を果たした。

アダム・シェンクが首位と1打差の8アンダー暫定2位につけている Photo by Minas Panagiotakis/Getty Images

 首位と1打差の8アンダー暫定2位に、アダム・シェンク(米国)がつけている。シェンクは10バーディ、2ボギーの8アンダー64でホールアウトした。

 首位と2打差の7アンダー暫定3位に、クリス・ストラウド(米国)が続いている。ストラウドは8バーディ、1ボギーの7アンダー65でホールアウトした。

 前年覇者のジョナサン・ベガス(ベネズエラ)は、16ホール終了時点で5バーディ、3ボギーの2アンダー。首位と7打差の暫定63位タイ。

 出場選手の中で世界ランキング最上位(1位)のダスティン・ジョンソン(米国)は、1イーグル、6バーディ、4ボギーの4アンダー68でホールアウト。首位と5打差の暫定22位タイとまずまずのスタートを切った。


情報提供:PGA Tour

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  4. 傷害致死 8歳長男、死なせた疑い 「頭を殴った」父親逮捕 奈良
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです