メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

「風のコトダマ2」 歌の言葉の再生に立ち会う

松本隆(左)と若村麻由美 提供:ビルボードライブ東京

 「ぼーっと聞いてるとただのヒット曲ですから」。うつむき加減でそう言って客席を笑わせた松本隆の言葉がこの試みを象徴しているだろう。彼が書いた歌の言葉を女優・若村麻由美が純邦楽の横笛奏者、藤舎貴生の演奏とともに朗読するという異色のライブ。一昨年に続く2回目はピアノの清塚信也も参加。選曲はプロデューサーでもある藤舎貴生。1部はピアノとポップス曲、2部が笛とクラシックや源氏物語などを題材にした古典音楽曲に分けられていた。

 松本隆は、日本語が乗りにくいと言われていたロックのビートに文学的な言葉を乗せ「日本語のロックの元祖…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文773文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
  2. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
  3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
  4. 千葉女児虐待死 父「丁寧で実直」 暴力振るうとみられず 同僚ら衝撃
  5. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです