メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

乳がん体験漫画

病も楽し、夢かなう 白戸ミフルさんデビュー 「やりたいこと全部やる」

初の単行本を手にする白戸ミフルさん=東京都千代田区で、谷本仁美撮影

 進行性の乳がんと診断された神奈川県鎌倉市の会社員、白戸ミフルさん(40)が、コミックエッセーで夢だった漫画家デビューをした。刊行された初の単行本は「乳がんステージ4だった私が、それでも合コンに行きまくって救われた話」(キノブックス、税込み1080円)。今も3カ月おきの通院と服薬を続けるが、「つらいことを楽しくする」をモットーに、がんサバイバー(経験者)としての活動を続けていきたいという。

 平日は仕事と飲み会、週末はゴルフやイベントに飛び回っていた白戸さんに乳がんが見つかったのは4年半前…

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文853文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです