メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米コカ・コーラ

年内に北米の炭酸飲料の値上げへ

クインシーCEO「関税もコスト増の要因の一つだ」

 【ワシントン高本耕太】米コカ・コーラ社が年内に北米地域で販売する炭酸飲料の値上げに踏み切る。トランプ政権が中国産アルミニウムなどを対象に追加関税措置を取って缶の価格が上昇するなど「コスト増」が影響した。生産の一部国外移転を発表したオートバイ大手ハーレーダビッドソンと並び、コカ・コーラは米国を代表するブランドで、トランプ大統領の大好物としても知られている。

 コカ・コーラ社のクインシー最高経営責任者(CEO)は25日、CNBCテレビに出演し、運送費や人件費…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文512文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです