メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

財務省

次官に「本命」岡本氏 新体制「身内の論理」優先

首相官邸での会合に向かう財務省の岡本薫明事務次官=2018年7月27日午前11時56分、川田雅浩撮影

 麻生太郎財務相は27日、幹部人事を発表した。学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざん問題や、福田淳一前事務次官のセクハラ問題などで信頼が地に落ちた財務省。しかし、文書改ざん問題で処分を受けた岡本薫明前主計局長を次官に起用するなど、新体制は「身内の論理」に沿った布陣で、信頼回復を図れるかは見通せない。【井出晋平、大久保渉、岡大介】

 「これまで組織の中核を担ってきており、ふさわしい人間。今後の財務省の利益を考えた時、補って余りある…

この記事は有料記事です。

残り1642文字(全文1866文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 盗撮 法の不備あらわ 被害者、流出おびえ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです