メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

米車関税の対応に苦慮 経産相、トランプ支持州行脚

世耕経産相

 日本がトランプ米政権が検討する自動車の輸入制限への対応に苦慮している。米国は関税交渉開始で合意した欧州には輸入制限を当面、発動しないことを約束したが、日本への対応は不明。日米は8月上旬にも新たな貿易協議(FFR)を始めるが、米側が日本車の輸入制限をちらつかせて2国間の自由貿易協定(FTA)交渉を迫る懸念がある。世耕弘成経済産業相は近く訪米し、日系自動車メーカーの現地拠点の州で発動回避を訴える構えだ。【和田憲二】

 「日本企業による投資や雇用を通じた地元経済への貢献について関係者の理解を得たい」。世耕氏は27日の…

この記事は有料記事です。

残り784文字(全文1042文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. NTT社長 ドコモ値下げ、全社で支援 効率化を協議へ
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  5. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです