メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

RCEP

2分野合意 貿易円滑化と政府調達

 【バンコク共同】タイの首都バンコクで17日から開かれていた、日本や中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)など16カ国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の事務レベルの交渉会合が27日、閉幕した。投資や知的財産、電子商取引(EC)のルールなどについて協議し、税関手続き・貿易円滑化と政府調達の2分野で合意。年内妥結に向けて前進した。

 外務省の飯田圭哉経済局審議官は会合後に記者団に対して2分野で「実質的に妥結した」と述べ、「今まで以…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  3. 神奈川知事選 現職と新人の2氏が届け出 県政継続の是非が争点
  4. ドラマ◎NHK 「いだてん」降板、瀧容疑者へ損害賠償請求検討(スポニチ)
  5. 三重知事選 現職と新人の2氏が届け出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです