メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

ハウステンボス 「森の家」オランダとの懸け橋

 17世紀のオランダの街並みを再現した長崎県佐世保市にあるテーマパーク。江戸時代、貿易を通じて交流があったことにちなむ。大村湾に面した干拓地を土壌改良して整備し、1992年に開園した。東京ディズニーリゾートのテーマパークエリアの1・5倍に当たる152万平方メートルに、アトラクションやホテル、美術館が建つ。

 オランダ語で「森の家」を意味する「ハウステンボス」は、オランダに実在する宮殿の名前でもある。かつて…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文606文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです