メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『ドイツ菓子図鑑』=森本智子・著

 (誠文堂新光社・2700円)

 ドイツのお菓子と聞いて、日本人が思い浮かべるのはバウムクーヘン、あるいはシュトレンだろうか。ウィーン生まれのザッハートルテを挙げる人もいるかもしれない。いずれも甘さがぎっしり詰まり、食べ応えがある。エクレアやクレープといったフランスの菓子の軽やかさはない。質実剛健でパワフル。まるでゲルマン魂そのもののようだ。

 本書は、そんなドイツ菓子百余種を紹介。中華まんのようなふっくらした蒸し上がりをコンポートと食べるダ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです