メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自動運転タクシー

初の客乗せ実証実験 大手町-六本木間

自動運転タクシーのイメージ=日の丸交通、ZMP提供

 全国で初めて乗客を乗せた自動運転タクシーの実証実験が、都心の公道で始まる。8月下旬から大手町-六本木(約5.3キロ)を片道1500円で営業運転する。世界屈指の交通量がある“難コース”とあって、担当者は「安全運転はもちろん、渋滞を引き起こさないようにしたい」と気を引き締める。【高橋昌紀】

 実証実験はタクシー会社「日の丸交通」とロボットベンチャー「ZMP」が、昨年6月に業務提携して準備してきた。三菱地所と森ビルが協力する。

 車両は専用機器を搭載したミニバンを使い、自動運転レベル(1~5)はアクセル・ハンドル・ブレーキを同…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. 女性用アダルトグッズ、百貨店で好評 展開仕掛ける女性広報の思い
  4. 青森市議「盗聴」疑惑で辞職勧告 控室にスマホ置き無断で録音
  5. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです