メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子ゴルフ

黄アルム優勝 17歳アマ安田は3位

 国内女子ゴルフツアーの大東建託・いい部屋ネットレディースは29日、山梨・鳴沢GCで最終ラウンドが行われ、初日から首位の黄アルム(韓国)が通算14アンダーで並んだイ・ミニョン(同)とのプレーオフを制し、2009年4月のヤマハ・レディース葛城以来、2度目の優勝を飾った。前回優勝からのブランクは、歴代3番目に長い9年115日だった。優勝賞金は2160万円。

 17歳のアマチュア・安田祐香(兵庫・滝川二高)は11アンダーで、小祝さくらと並んで3位。昨年の覇者…

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文876文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  4. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  5. ありがたや、ノリ自販機登場 佐賀空港に全国初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです