メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
この人!

自立の一助に日用雑貨販売 菅原博通さん /福岡

ラオスの少数民族を支援 世界の人々の苦境に関心を 菅原博通さん(69)=古賀市

 ラオスの少数民族、モン族を長年支援し、民族伝統の鮮やかな刺しゅうを施した日用雑貨の販売に力を入れている。「モン族の刺しゅうは世界一といわれるほど美しい。彼らの自立に向けた仕事が継続できるよう協力を」と呼びかける。

 直方市出身で鞍手高から岡山大に進学後、世界で活躍したいと出光興産に就職。東南アジアを舞台に投資の仕事に長く携わった。この時、アジアの歴史や現状を深く知ろうと、勤務の合間を縫って各地を訪ね歩いていた。

 ラオスの山岳地帯に住むモン族のシビライ村を訪ねた際、村に在住の日本人女性で、絵本作家の安井清子さん…

この記事は有料記事です。

残り737文字(全文1033文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  3. 大阪震度6弱 塀倒壊で女児死亡 高槻市が和解金支払いへ
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. 月刊相撲 おかみさん・リレーコラム 千賀ノ浦部屋・舛田奈緒子さん(58)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです