メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

倉敷市、仮設住宅受け付け 200戸分きょうから /岡山

 倉敷市は西日本豪雨の被災世帯に向けた建設型仮設住宅の申し込み受け付けを31日から始める。同市真備町地区4カ所の計150戸と同市船穂町柳井原の50戸。真備町の2カ所計105戸がプレハブ、他の2カ所計45戸が木造、柳井原の50戸はトレーラーハウスを利用する。

 対象は全壊、大規模半壊、半壊し住宅として再利用できない世帯。民間借り上げ…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. もとをたどれば 鳥貴族 全品均一価格、成長の力に
  3. 強制性交等・監禁 県立病院の元看護師起訴 /福井
  4. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  5. 司法試験 最年少合格は慶大1年生「周りの人たちへ感謝」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです