メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 「世界に通用」支援の成果は? 5年目迎えるSGU事業

ICUと上智大は、グローバル化の推進で強者連合ともいえる連携協定を結んだ。ICUの日比谷潤子学長(左)と上智大の曄道佳明学長=5月24日

 世界レベルの教育・研究を進める大学を支援するとして、鳴り物入りでスタートした文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援(SGU)」事業が、この秋で5年目を迎える。採択された国内37大学の中間評価が行われたが、その実情はどうなっているのか。

 ●外国語の授業数が1.7倍に

 事業は2014年度から始まり、「世界ランキングトップ100を目指す力のある大学」(タイプA)に13校、「社会のグローバル化をけん引する大学」(タイプB)に24校が選ばれた。23年度までの事業期間中に、タイプAには10年間で42億円、タイプBには同17億円を上限に補助金が支給されるというものだった。

 2月の中間評価は表の通り。最高ランクのSから最低のDまで5段階。S評価はタイプAでは筑波大、名古屋…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  3. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町
  4. 防衛省 にじみ出る不快感 レーダー照射問題
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです