メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

ネイマール、過剰演技認めた「自分の中に子供がいる」(スポニチ)

 ブラジル代表FWネイマール(パリSG)が“過剰演技”を認めた。ベスト8に終わったW杯ロシア大会で、反則を受けた後に大げさに転げ回る姿に批判が集中したが、29日に母国で公開されたCMのインタビューで「みんなは大げさだったと思っていたかもしれないし、中には大げさなものもあった。ただ本当に苦しんでいたんだ」と一部については演技を認めた上で「自分の中に子供がいる。その子供が世界を魅了する時もあれば、いら立たせる時もある」と弁明した。(スポニチ)

毎日新聞のアカウント
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです