メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日銀

決定会合 緩和継続への信認確保 黒田総裁一問一答

記者会見を終え退席する黒田東彦日銀総裁=東京都中央区の日銀本店で2018年7月31日午後4時半、長谷川直亮撮影

 --大規模金融緩和策を修正した理由は。

 「これまで考えられていたより大幅な緩和を長く続ける必要があり、そのことへの信認を確保するためだ」 

 「(緩和を終了する)出口に早期に向かうといった市場の観測を完全に否定できると思う」 

 --政策の持続性は強化されたのか。

 「時々、国債取引が成立しないなど市場機能が低下している。市場機能が改善することで、緩和を粘り強く続けられる。上場投資信託(E…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  2. 静岡・沼津 「深海プリン」インスタ映えで話題
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです